HOME | パチスロ > パチスロ 新鬼武者2

パチスロ 新鬼武者2

エンターライズ

台紹介初打ち
レクチャー
リーチ&
アクション
リール
配列
動画

カプコン×ユニバーサルエンターテインメント初の6.5号機。

みんなの評価

みんなの初当たり

~5,000 ~10,000 ~20,000 ~30,000 30,000~
               

スペック

タイプ AT,チャンスゾーン,天井,擬似ボーナス,6.5号機,1Gあたり2.0枚or4.0枚増加
ボーナス仕様 蒼剣RUSH 初期ゲーム数40G(継続時30G)
真蒼剣BONUS 約160枚
蒼剣BONUS 約100枚
鬼BONUS 約48枚
バッサリZONE AT「蒼剣RUSH」突入のチャンスとなるモードで、4ゲーム+α継続。AT突入期待度は33%以上。
鬼モード 「百鬼モード」「千鬼モード」「覚醒モード」の3種類が存在し、突入すればAT突入期待度40%以上。
AT「蒼剣RUSH」 初期ゲーム数40G・1ゲーム2.0枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ型+継続抽選型。
※継続時の初期ゲーム数は30G
ボーナスについて 1ゲーム4.0枚純増のATによる擬似ボーナスで、獲得枚数は「真蒼剣BONUS」なら約160枚、「蒼剣BONUS」なら約100枚、「鬼BONUS」なら約48枚。
天井について ①「バッサリZONE」間天井
通常時333ゲーム到達後に、前兆を経て「バッサリZONE」が当選する。

ATに当選しなくても、再び通常時333ゲーム到達後に前兆を経て「バッサリZONE」に当選する。

②AT間天井
通常時1,000ゲーム到達後、前兆を経て「バッサリZONE」が当選。この「バッサリZONE」は必ずATに当選!?

※ゲーム数はサブ液晶で確認可能
納品日2022/08/07

台紹介

カプコン×ユニバーサルエンターテインメント初の6.5号機。

本機は、有利区間ゲーム数が4,000Gとなっているだけではなく、獲得枚数上限が同一有利区間内で使用した差枚数まで獲得可能な6.5号機となっている。

また、最大継続率89%のAT「蒼剣RUSH」と最大継続率80%のボーナスがループする「蒼剣Wループシステム」が特徴となっている。

基本仕様は、1ゲーム2.0枚or4.0枚純増のAT機。

通常時は「バッサリZONE」へ突入すればAT突入のチャンス。

「バッサリZONE」は4ゲーム+α継続で、AT突入期待度は33%以上。小役を入賞させ、BZアイコンを進行させるほど期待度がアップし、規定ゲーム数消化後はBZアイコンに応じてATを抽選する。

AT中は、ゲーム数上乗せ(直乗せ・玉乗せ)、ボーナス、リーチ目高確を抽選。残りゲーム数が0Gになった場合は、AT継続をかけた「幻魔京バトル」に勝利すればAT継続!?

ボーナスは「真蒼剣BONUS」「蒼剣BONUS」「鬼BONUS」の3種類が存在する。

ボーナス終了後は「蒼剣RUSH」のゲーム数を上乗せし、必ずリーチ目高確へ突入するためボーナスのループに期待できる。

その他、突入すればボーナス確率覚醒状態の特化ゾーン「金色覚醒鬼武者」に注目。


※掲載されている情報は独自調査に基づくもの

ゲームの流れ

主に「バッサリZONE」からAT「蒼剣RUSH」突入を目指す。

ボーナス詳細機械割

設定AT初当り確率
11/405.2
21/382.4
31/366.2
41/301.3
51/275.6
61/262.2
※数値は独自調査値
ボーナス割合、機械割
設定機械割1
198.2%
299.5%
3100.5%
4105.4%
5107.7%
6110.1%
※数値は独自調査値

各役払い出し

真蒼剣ボーナス

1枚orREPLAY

蒼剣ボーナス

1枚orREPAY

鬼ボーナス

1枚orREPLAY

チェリー

1枚

チャンス目

1枚

スイカ

1枚

ベル

1枚or7枚or15枚

リプレイ

REPLAY

※この配当表は見た目上の一部となります

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの先頭へ