HOME | パチンコ > P ANOTHER WILD RODEO~スギちゃんっス~

台紹介リーチ
アクション
予告
アクション
フロー&
モード
動画

「Pワイルドロデオ6750だぜぇ」にアナザースペックが登場!

確変システム
  なし

みんなの評価

みんなの初当たり

~5,000 ~10,000 ~20,000 ~30,000 30,000~
                   

基本データ

タイプ デジパチ,羽根物
仕様 小当り、右打ち
確変システム なし
時短システム 大当り後1回
平均連チャン数 2.5回
賞球数 1&2&4&15
大当り出玉 1350個
ラウンド 9
カウント 10
備考 ※ロデオチャレンジ発生確率 特図1:1/38.7 特図2:1/1 ※スギちゃんっス(電サポ1回転)突入率100% ※出玉はBONUSアタッカーでの払い出し個数
納品日2022/07/31

台紹介

「Pワイルドロデオ6750だぜぇ」にアナザースペックの『P ANOTHER WILD RODEO~スギちゃんっス~』が登場した。
本機は、「玉が最大60秒耐え抜けば大当り」となるゲーム性はそのままに、出玉固定タイプから継続タイプに変化している。


通常時は、左打ちでスタート入賞させ、図柄揃いを目指す。なお、「スギちゃんボイス」が発生すれば大チャンスとなる。

図柄揃い後は、タイムリミット役物を用いたロデオチャレンジへ突入。最大60秒間、玉が役物内から落ちなければ1,350発獲得可能な大当り濃厚となる。

また、手前の「聖域(ゾーン)」に玉が入れば残り時間10秒まで、ハズレ穴に落ちない仕様となっている。


大当り後は必ず電サポ1回転の「スギちゃんっス」へ突入。

滞在中は1/1(特図2)の確率で図柄が揃い、ロデオチャレンジが発生。チャレンジ成功で1,350発獲得可能な大当り+再び「スギちゃんっス」へ突入するため、どこまでも継続する可能性がある。
さらに、「スギちゃんっス」中のチャレンジ秒数は20秒or3秒となっており、3秒ならチャレンジ成功の大チャンス!


スペックは、通常時のロデオチャレンジ発生確率1/38.7(特図1)、大当り後は必ず電サポ1回転の「スギちゃんっス」へ突入する継続タイプ。


※出玉はBONUSアタッカーでの払い出し個数(9R×10C×15個)

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。
※「右打ち」の指示発生時は、音声に従って右打ちで消化する


●ゲームの流れ
①飛び込み口を狙う
通常時は、盤面左上にある飛び込み口を狙う。

②スタート入賞
左右に動くステージからタイミングよく玉が落ちて、スタートに入賞すれば図柄が変動する。

③図柄揃い
図柄が揃えばロデオチャレンジへ突入する。

④チャレンジ秒数
ロデオチャレンジ突入時は、チャレンジ秒数の決定からスタート。チャレンジ秒数は60秒or40秒or20秒で、短いほどチャンス。

■チャレンジ秒数振り分け(ヘソ)

⑤ロデオチャレンジアタッカー
チャレンジ秒数が決定したら盤面中央のロデオチャレンジアタッカーを狙い、玉をセットする。

⑥ロデオチャレンジ
盤面下部のタイムリミット役物に玉が放出され、決められたチャレンジ秒数まで落ちなければ、赤い回転体が停止。Vに入賞すれば大当りとなる。

<聖域(ゾーン)>
ロデオチャレンジ中は手前の聖域に玉が入れば、残り10秒まで玉が聖域に滞留するため大チャンス!

⑦大当り
1,350発獲得可能で、大当り中は右打ちでアタッカーを狙う。大当り終了後は電サポ1回転のスギちゃんっスへ突入する。
※出玉はBONUSアタッカーでの払い出し個数(9R×10C×15個)

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


演出面では「ワイルドフラッシュ予告」発生で図柄揃いの大チャンス!
※画像は他スペックのもの

演出紹介

このページの先頭へ