HOME | パチンコ > P麻雀物語4

台紹介リーチ
アクション
予告
アクション
フロー&
モード
動画

パチンコ「麻雀物語」シリーズが怒濤の1G連モードを搭載して登場!

大当り確率
  1/219.9
確変システム
  なし

みんなの評価

みんなの初当たり

~5,000 ~10,000 ~20,000 ~30,000 30,000~
                   

基本データ

タイプ デジパチ,羽根物
仕様 出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち、遊タイム機
大当り確率 1/219.9
確変システム なし
時短システム 大当り後50or70or100回(普図変動回数)、遊タイム:通常時659回転消化で100回(普図変動回数)
平均連チャン数 6.9回
賞球数 1&3&4&10
大当り出玉 300〜1000個
ラウンド 3or5or7or10
カウント 10
備考 ※「GOLDEN役満タイム」中の実質大当り確率 1/1.0 ※「激闘!麻雀バトル」中の実質大当り確率 1/99.9 ※「激闘!麻雀バトルVSパイコ」中の実質大当り確率 1/219.9 ※実質大当り確率は、普図当選後に特図2実質確率 約1/1当選を経て大当り。また、小当り経由時はV入賞が条件 ※「GOLDEN役満タイム」突入率 約51%(「激闘!麻雀バトル」引き戻し率:約50.5%と直当り:0.5%の合算値) ※TOTAL継続率 約91% ※TOTAL継続率は「GOLDEN役満タイム」継続率:88.5%と「激闘!麻雀バトルVSパイコ」引き戻し率:約20.4%の合算値(特図2に限る。また、小当り経由時はV入賞が条件) ※出玉は設計値
納品日2022/06/05

台紹介

パチンコ「麻雀物語」シリーズから怒濤の1G連モード搭載の『P麻雀物語4』が登場した。
本機は、高継続の1G連モード「GOLDEN役満タイム」に加えて、引き戻し区間「激闘!麻雀バトルVSパイコ」を搭載することで、TOTAL継続率 約91%を実現している。
※TOTAL継続率は「GOLDEN役満タイム」継続率:88.5%と「激闘!麻雀バトルVSパイコ」引き戻し率:約20.4%の合算値(特図2に限る。また、小当り経由時はV入賞が条件)

さらに、遊タイムも搭載しており、発動すれば「GOLDEN役満タイム」直行となる。

<遊タイム発動の流れ>
通常時659回転消化で「GOLDEN役満タイム」へ突入する。


出玉のカギとなる1G連モードの「GOLDEN役満タイム」は、真・麻雀BONUS後、「激闘!麻雀バトル」勝利後、もしくは通常時659回転消化(遊タイム発動)で突入。

滞在中は実質大当り確率が1/1.0となっており、大当り時は88.5%の確率で「GOLDEN役満タイム」が継続。また、大当り時は20%が1,000発獲得可能な10R大当りとなっている。
※出玉は設計値
※振り分けは特図2に限る。また、小当り経由時はV入賞が条件


さらに、「GOLDEN役満タイム」が終了しても50回転継続の「激闘!麻雀バトルVSパイコ」へ必ず突入するため、「GOLDEN役満タイム」引き戻しが期待できる。
※「激闘!麻雀バトルVSパイコ」中の実質大当り確率は1/219.9
※50回転での引き戻し率は約20.4%(特図2に限る。また、小当り経由時はV入賞が条件)



なお、初回大当り後の大半が70回転継続の「激闘!麻雀バトル」へ突入。その滞在中にライバルキャラクターを撃破することが「GOLDEN役満タイム」突入へのメインルートとなる。
※「激闘!麻雀バトル」中の実質大当り確率は1/99.9
※70回転での引き戻し率は約50.5%



演出面では、多彩な新規ライバルキャラクターに加えて、新曲4曲を含む全22曲ものオリジナル楽曲に注目。


スペックは、大当り確率1/219.9、「GOLDEN役満タイム」突入率 約51%のライトミドルタイプ。
※突入率は「激闘!麻雀バトル」引き戻し率:約50.5%と直当り:0.5%の合算値


※実質大当り確率は、普図当選後に特図2実質確率 約1/1当選を経て大当り。また、小当り経由時はV入賞が条件

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、大当り中・「GOLDEN役満タイム」中・「激闘!麻雀バトル」中・「激闘!麻雀バトルVSパイコ」中は右打ちで消化する。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

◆真・麻雀BONUS
300発獲得可能な3R大当りで、ラウンド終了後は1G連モードの「GOLDEN役満タイム」へ突入する。

◆麻雀BONUS
300発獲得可能な3R大当りで、ラウンド終了後は70回転継続の「激闘!麻雀バトル」へ突入する。

※出玉は設計値


●大当りの振り分け
※特図2は、普図当選後に特図2実質確率 約1/1当選を経て大当り。また、小当り経由時はV入賞が条件

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、大当り中・「GOLDEN役満タイム」中・「激闘!麻雀バトル」中・「激闘!麻雀バトルVSパイコ」中は右打ちで消化する。


演出面では「注目の予告演出」発生に期待。

●スペシャルカットイン予告

●GOLDEN役満乱舞ZONE

●次回予告

●マシロ連続予告

演出紹介

このページの先頭へ