HOME | パチンコ > P真バジリスク~甲賀忍法帖~

台紹介リーチ
アクション
予告
アクション
フロー&
モード
動画

パチンコ「バジリスク~甲賀忍法帖~」シリーズが高継続ラッシュを搭載して登場!

大当り確率
  1/199.8
確変システム
  なし

みんなの評価

みんなの初当たり

~5,000 ~10,000 ~20,000 ~30,000 30,000~
                   

基本データ

タイプ デジパチ,羽根物
仕様 入賞口ラウンド数変化、右打ち、遊タイム機
大当り確率 1/199.8
確変システム なし
時短システム 大当り後1or5回、遊タイム:通常時599回転消化で時短100回
賞球数 1&7&9&10&15
大当り出玉 205〜630個
ラウンド 2or4or6
カウント 7or10
備考 ※右打ち中の実質大当り確率 1/2.99(大当りと小当りの合算値で、V入賞が条件) ※「真セブンラッシュ」TOTAL突入率 約40%(初当りでの直行ルートと「真バジリスクチャンス」を合わせた突入率) ※「真セブンラッシュ」TOTAL継続率 約96%(時短5回転の継続率 約87%と残保留3個の継続率 約70%の合算値) ※出玉は払い出し個数
納品日2022/06/05

大当り図柄

図柄

台紹介

パチンコ「バジリスク~甲賀忍法帖~」シリーズから高継続ラッシュ搭載の『P真バジリスク~甲賀忍法帖~』が登場した。
本機は、「大当り確率 約1/199」「遊タイム搭載」の遊びやすさながら、TOTAL継続率 約96%の真セブンラッシュを搭載した『真バジSPEC』となっている。

<遊タイム発動の流れ>
通常時599回転消化で、時短100回転+残保留3個の真セブンラッシュへ突入する。


出玉のカギとなる時短5or100回転+残保留3個の真セブンラッシュは、通常時の真バジリスクBONUS後、真バジリスクチャンス中の大当り後、もしくは通常時599回転消化(遊タイム発動)で突入。
※時短100回転は遊タイム発動時のみ

滞在中の大当り後は再び真セブンラッシュへ突入する仕様で、TOTAL継続率は約96%となっている。

演出面では、時短5回転の「真バジリスクタイム」と残保留3個の「真争忍バトル」で展開される。

■真バジリスクタイム
電光石火で大当りが押し寄せる時短モードで、告知タイプを3モードから選択可能。

■真争忍バトル
真セブンラッシュ引き戻しをかけた最終決戦。


なお、初回大当り後の大半が時短1回転の真バジリスクチャンスへ突入。その滞在中に大当りを引き当てることが、真セブンラッシュ突入へのメインルートとなる。
※初当りでの直行ルートを合わせた真セブンラッシュのTOTAL突入率は約40%


スペックは、大当り確率1/199.8、時短(1or5回転)突入率100%のライトタイプ。
※右打ち中の実質大当り確率は1/2.99(大当りと小当りの合算値で、V入賞が条件)


※TOTAL継続率は、時短5回転の継続率 約87%と残保留3個の継続率 約70%の合算値
※掲載されている情報は独自調査に基づくもの

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・真バジリスクBONUS
420発獲得可能な4R大当りで、ラウンド終了後は時短5回転+残保留3個の真セブンラッシュへ突入する。

・バジリスクBONUS
420発獲得可能な4R大当りで、ラウンド終了後は時短1回転の真バジリスクチャンスへ突入する。


●大当りの振り分け


※出玉は払い出し個数
※掲載されている情報は独自調査に基づくもの

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


演出面では、発生すれば2大リーチの最終決戦or甲賀組十人衆バトルのいずれかへ発展する「天命演出」に注目。

演出紹介

©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
℗KING RECORD CO.,LTD.
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

このページの先頭へ