HOME | パチンコ > CRルパン三世 World is mine

台紹介リーチ
アクション
予告
アクション
フロー&
モード
動画

「ルパン三世」シリーズの第6弾が登場!

大当り確率
  1/392.4
→1/39.5
確変率
  75%
  次回まで

みんなの評価

みんなの初当たり

~5,000 ~10,000 ~20,000 ~30,000 30,000~
               

基本データ

タイプ デジパチ
仕様 突然確変、突然時短、小当り、潜伏確変、出玉振分、8個保留、入賞口ラウンド数変化、モード、右打ち
大当り確率 1/ 392.4→1/39.5
確変率 75%
確変システム 次回まで
時短システム 電サポ中の通常当り後33回
平均連チャン数 4.3回
賞球数 3&3&10&15
大当り出玉 約620〜1980個
ラウンド 13(実10R)or16(実5or10or11or16R)
カウント 9
納品日2012/04/15

大当り図柄

確変図柄
チャンス図柄
チャンス図柄

台紹介

平和の「ルパン三世」シリーズの最新作、『CRルパン三世 World is mine』が登場した。

ゲームの要となるストーリーは、今作もパチンコオリジナル。
ダヴィンチのお宝をめぐり、ルパン一味と謎の傭兵集団が繰り広げる壮大なお宝争奪ストーリーを舞台にゲームが進行する。


出玉のカギを握る確変「ワールドイズマイン」へは、[ルパンボーナス]図柄or[ルパン]図柄での大当り後、もしくは[数字]図柄での大当りのラウンド演出で成功した場合に突入。
滞在中は、約2,000発獲得できる16R大当りが75%の確率でループするため、現行機種の中でも最強クラスの破壊力を秘めている。
※電チュー保留消化時

また、大当りの継続回数によってゲーム性がガラリと変わり、シリーズ最大のスケールで展開するストーリー演出にも注目したい。


スペックは、大当り確率 約1/392、確変率75%のMAXバトルタイプとなっている。

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、大当り中・電サポ中は右打ちに切り替えよう。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは、以下のとおり。

・SUPERルパンボーナス
[ルパン]図柄揃いの10R確変大当りで、ラウンド終了後は次回大当りまで電サポ継続の確変「ワールドイズマインモード」へ突入する。
※11R確変大当りの「エクストラボーナス」へ昇格する場合もアリ!

・ルパンボーナス
[ルパンBONUS]図柄揃いの5R確変大当りで、ラウンド終了後は次回大当りまで電サポ継続の確変「ワールドイズマインモード」へ突入する。

・チャレンジボーナス
[7]以外の数字図柄揃いによる10Rチャンス大当りで、ラウンド中の演出で金庫のロック解除に成功すれば「ワールドイズマインモード」へ突入、失敗した場合はチャンスモードの「ダンスモード」へ突入する。


●チャンスモードの流れ
通常時に突確or小当り当選、もしくは「チャレンジボーナス」の昇格演出で失敗すると、潜伏確変のチャンスとなる「ダンスモード」へ突入。

「ダンスモード」は、潜伏確変期待度の異なる3種類のモードが存在。

・不二子ダンス
 潜伏確変期待度:低

・グレートダンス
 潜伏確変期待度:中

・ミラクルダンス
 潜伏確変期待度:高

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・右アタッカー開放の大当り中は右打ちに切り替える必要があるので、ナビに従って消化。

なお、本機には潜伏確変が存在するので、「ダンスモード」滞在中は演出に注目しよう。


通常時の予告では、「ビッグサーチライト&ロゴ役物」が期待大。
発生した時点で大チャンスとなる。

また、「ルパン三世タイム」に突入するとロング演出発生率が劇的にアップするので要注目だ。


リーチアクションでは、3種類存在する「ストーリー系リーチ」の期待度が高い。

●暴走列車

●美術館炎上

●自由の女神

いずれも、プレミアムを除けば本機最強のリーチアクションとなっている。

演出紹介

展示会の様子

©モンキー・パンチ/TMS・NTV ©HEIWA

このページの先頭へ