HOME | パチンコ > CRAネオエキサイトジャック N-VX

台紹介リーチ
アクション
予告
アクション
フロー&
モード
動画

伝説の名機『エキサイトジャック』が復活!!

大当り確率
  1/99.25
→1/18.9
確変率
  40%
  10,000回転まで(事実上次回まで)

みんなの評価

みんなの初当たり

~5,000 ~10,000 ~20,000 ~30,000 30,000~
                   

基本データ

タイプ デジパチ
仕様 潜伏確変、出玉振分
大当り確率 1/ 99.25→1/18.9
確変率 40%
確変システム 10,000回転まで(事実上次回まで)
時短システム 大当り終了後10or100回
平均連チャン数 2.8回
賞球数 3&4&10&14
大当り出玉 約480〜960個
ラウンド 5or10
カウント 8
納品日2007/11/04

大当り図柄

BIG BONUS図柄
REGULAR BONUS図柄
REGULAR BONUS図柄

台紹介

本機は、現金機全盛の時代に一世を風靡した伝説の名機『エキサイトジャック』の後継機。
4つのリールを搭載し、液晶では表現できない大迫力の演出が魅力のマシンに仕上がっている。

本機は出玉の異なる2種類の大当りが存在。

[7]図柄or[POWER JACK]図柄の4つ揃いは10R確変大当り「BIG BONUS」で、終了後は次回大当りまで電サポ継続の確変モード「スーパージャックポットタイム」へ突入。

また、[7]図柄or[POWER JACK]図柄の3つ揃い、もしくはその他の図柄の4つ揃いは5R大当り「REGULAR BONUS」で、終了後は10回転の電サポタイム「チャレンジタイム(確変or通常)へ突入となる。


この「チャレンジタイム」中に大当りを引き当てれば100回転の電サポ「ジャックポットタイム」へ突入し、以後は電サポ中に大当りを引き続ける限り「ジャックポットタイム」がループ、大量獲得の大チャンスとなる。
※10R確変後は「スーパージャックポットタイム」へ突入

「チャレンジタイム」は、表面からでは確変か通常か分かりにくいゾーンとなっているだけに、突入するたびにハラハラドキドキすること間違いナシだ。

スペックは、大当り確率約1/99、確変率40%の遊パチタイプ。
遊びやすさに加え、大当りするたびに「ジャックポットタイム」突入のチャンスが発生するので、長時間打っても飽きのこない、バランスの取れたスペックになっているぞ。

ゲームの流れ

●通常時の流れ
本機は、通常時・電サポ中・大当り中ともに、常に左打ちでOK。

●大当りの流れ

[7]図柄or[POWER JACK]図柄の4つ揃いは10R確変大当りの「BIG BONUS」となり、終了後は次回大当りまで電サポ継続の確変モード「スーパージャックポットタイム」へ突入する。


[7]図柄or[POWER JACK]図柄の3つ揃い、その他の図柄の4つ揃いは5R大当りの「REGULAR BONUS」となり、終了後は10回転の電サポモード「チャレンジタイム(確変or通常)」へ突入。

「チャレンジタイム」中に大当りを引き当てれば100回転の電サポ「ジャックポットタイム」へ突入し、以後は電サポ中に大当りを引き続ける限りジャックポットタイムがループする。
※「BIG BONUS」後は「スーパージャックポットタイム」へ突入

初打ちレクチャー

本機は基本的に、通常時・大当り中・電サポ中ともに全て左打ちでOKなので、初心者でも安心してプレイすることが可能だ。

ただし、5R大当り後に突入する「チャレンジタイム」は内部的に確変だった場合も10回転で電サポが終了し、以後は確変潜伏状態になるので、確変の取りこぼしには注意したいところだ。


通常時の予告では、リーチ後に発生する可能性がある「アゲアゲフラッシュ予告」が大チャンス。

リーチの瞬間に大量のコイン音が鳴り響き、激しいフラッシュが発生するぞ。

また「バックライト予告」にも注目。

リール始動時に変化する色によって期待度が変化する予告で、レインボーなら大当り確定!?



リーチアクションでは「追っかけリーチ」が期待大。

中央のリールを左右のドラムが追いかける、期待度の高いリーチとなっている。

また、全消灯から発展する「スロットチャンス」にも注目。

右リールを目押しして見事揃えば大当りだ。
プレミアムを除けば、本機最強のリーチアクションとなっているぞ。

演出紹介

(C)NEWGIN

このページの先頭へ